2010年1月19日 (火)

地下鉄に乗って 歩け歩け

さっさと記事を書かないと記憶が薄れてくるものですねhappy02わかっちゃ~いるけど書けられない。落ち着く時間があるようでないような・・・はいはい、気合いが足りないなpunch

えーっと、東京のことをnotes

JRや地下鉄trainに何度も乗り換え歩け歩けと観光してまいりました。

Cimg0562

キリスト教の教会の祈りの場、ニコライ堂。御茶ノ水駅の近くです。まあ~なんとも立派な建物です!素晴らしいsign03ここで何枚も写真を撮ってきました。

1884年3月亜使徒聖ニコライの主導のもと、大聖堂建設工事が開始されたとの事です。100年以上も経っているんですね。ホント素晴らしかったhappy01

Nikoraidou_2 Nikoraidou1_2

Nikoraidou2_2 Kandagawa

御茶ノ水駅の脇を流れてる歌でも有名な神田川。現在は三帖一間の小さな下宿の雰囲気ではございませんね。近代的です。ただあなたのやさしさが怖かったnote

言葉では表現しにくいですが東京の空気は以前から大好きです!少し大袈裟ではありますが私にとって外国へ来たと言ったところでしょうかね。

はい、地下鉄に乗り歩け歩けといさぎよく歩いてますと大変興味深い、とあるマンションにたどり着きました。ここでヤッターsign03バンザーイですよヽ(´▽`)/そりゃね、興奮しながらぐるりとマンションの周りを歩くことどれだけそこにいたのだろうか?時間すら分からない。

しっかりと大きな監視カメラが何台も設置されていました。駐車場も2ヶ所あったように思います。そして上を見上げると、あらぁ~どこかで観た覚えのあるベランダじゃないですか!周りには沢山の木々、そこを注目してみたりなんかしてねhappy02

Cimg0568

Cimg0570

Cimg0567 Cimg0566

これまでTVtvでしか目にしていなかった武道館!大きくて素晴らしいの一言です。

ほほぉ~ここにやってきますと一人~二人の芸能人と出逢わないかなぁってそんな印象すら持ってしまう武道館。

1964年東京オリンピックの年に建設されたそうです。東京オリンピック、私はTVを観ていた覚えはあるけど記憶が薄いなぁ~。そうだ!そうだ!アベベ選手だけが素足で走っていた。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚Uさんとのデー○はまだ続きます(笑)。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

※ 東京記事はまだ続きますので追記するかも知れません。

| | トラックバック (0)

2010年1月16日 (土)

ペコちゃん焼

Photo

日本でここだけしかないペコちゃん焼です。ペコちゃんがお出迎えしてくれてます!「毎度~おおきに!!」とは言いませんです。ははは。ここは隠しもしない神楽坂。

不二家のなかでもココ神楽坂のみの限定販売だそうです。ポコちゃんもお出でになるとか?この日は残念ながらペコちゃんだけでしたが、この愛らしさに引きずられついついお店の中へと。(実際はUさんのご案内により、じっくりペコちゃんを眺める間もなくサッサと店内へ・笑)

種類はカスタード・チョコ・チーズなど他にも何種類かございましたが忘れました。フフ。coldsweats01

Peko Peko1

写真のはカスタードです。はい、私はチョコを美味しくいただきました。

いい顔色してるじゃ~ないですか。ネッ!ブフッ!

(今日の一言、歩け歩けとあれだけ観光したのにこれだけかい! はいな!)

| | トラックバック (0)

2009年3月30日 (月)

なばなの里

Nabananosato8   昨日は『なばなの里』へ行って来ました。ここへ訪れるのは2回目で前はバスツアーを利用し、あじさい・花しょうぶの時期でした。今はチューリップが見頃ですね。

広大な花広場一面にチューリップが咲き誇り、色とりどりでとても素晴らしかったですhappy01よ~く眺めると花は勿論ですが、チューリップの葉も種類によって違うものですね。くるくるっと巻かれたものや、すーっと真っ直ぐに伸びた葉っぱなどがありました。

広場にはちびまる子ちゃんもいました(◎´∀`)ノよくできてますね( ^ω^)おっおっおっ

Nabananosato13 Nabananosato14

池にはたくさんの大きな鯉が気持ちよく泳いでました。ちゃんと鯉の餌の自販機も設置されて準備万端。

Nabananosato2 Nabananosato3

ベゴニアガーデン、温室の中は見事なベゴニアで圧倒されてしまうくらいのベゴニア、ベゴニア、ベゴニア・・・・・。

Nabananosato10_2 Nabananosato1_2

Nabananosato9_2 Nabananosato11 Nabananosato7

展望台に上がるとお花畑一面見渡せますので地図がよく分かり、またお花も色とりどり鮮やかで綺麗、そばで観賞するのとは違う美しさを感じました。

Nabananosato6 Nabananosato5 Nabananosato4

Nabananosato15 Nabananosato12

5月上旬~6月下旬頃がバラ園で、5月下旬~7月5日があじさい・花しょうぶ園の予定となってるそうです。

高速料金1050円で行けるヽ(´▽`)/間にまた四季別に行ってみたいです。

あっ!そうそう、花ひろばライトアップもやってるそうです。幻想的な光景もいいものでしょうねhappy01

その時は出来たら違うお相手と・・・キャハハハハ(ええかいな!こんなこと書いてぇ)

  (今日の一言、歩きすぎて右の足首が痛いsign03

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

錦帯橋

  おはようございますsun

こちらは今日も青空です。昨日と比べますと寒さは和らいでます。

気が抜けてしまってますがまだしつこく『観光』のお話は続くのです   ( ´_ゝ`)フーン

山口県、岩国にあります錦帯橋へ。

写真では見たことがありましたが今回が初めてです。想像以上に大きな橋で、山々が背景の中、架けられてます橋。情緒がただよう錦帯橋です。

後日、ネットで調べてみますと四季おりおりの美しい姿として紹介されてるページがございました。

ほほぉ~ それぞれに美しさが満ち溢れ雰囲気が私にピッタシsign03 ウソ!大ウソ!bleah 中でも個人的には雪景色がとっても良いですね。

このように観光して後になってから詳細等情報を入れたことが多々あり、事前にもっと調べておくべきでした。はぁ~(´ρ`)

     (今日の一言、北九州の道路標識を見た時はこのまま突っ走って行きたくなったsign04sign04sign04runrunrunダ・ダ・ダッsign01ダッシュsign01博多ラーメンがnoodle・・・また食べることかい!)

Kintaikyo Kintaikyo1

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年10月20日 (月)

丹波篠山

Ponkasiki Guriko                     

先日の三連休には楽しみにしてました拓郎さんの名まえのない川「清流」の安曇野へ行く予定でしたがトラブルが起きてしまいキャンセルしました。とっても残念でした。仕方なく?日帰りコースの丹波篠山の秋祭り、今年も行ってきました。

やはりこちらでは丹波と言えば、当然松茸とくるでしょう。もちろんお高くて手がでません。後、栗・黒豆なんかは路上であちこちで販売してました。丹波栗は甘みがあって美味しいし、黒豆は普通の枝豆とは違って少し大きめでふっくらしてこれがまたいけますdelicious

焼き栗のことを『ポン菓子』と言うんですね。知らなかったです。これもお米と同じようにポーン!と大きな音がするのかな?どうだろう。

うろうろ散策してましたら、懐かしいグリコの看板を発見!でもココのお店は閉められてました。子供の頃は駄菓子屋さんへよく行ったものです。懐かしいですね。

Yakiimo_2 Yakimoti

散策しながらほくほくの焼き芋を食べたり

焼きたての焼き餅をたべたりと結局食べてばがりbleah

Matutakegohan Inosisi

お昼御飯に「三福」と言うお店で松茸御飯セット(1000円)を注文。松茸の香がして美味しかった。

今回色んな写真を沢山撮って(携帯カメラで)きたのですが何が一番素晴らしかったか、言うまでもなく最後のこのイノシシです。何でもない一枚のように見えますが、これは車の中からふつうのスピードで走行中に撮ったもので、しかも「あっ!イノシシだ!」と一瞬の瞬間的技。事前に知っていたのではありません。まあ偶然撮れたことなんですがちゃんと真ん中に入っててそこそこに撮れてました。へへっ!自己満足しておりますcoldsweats01

こちらと同コースしてまいりました。遠方のところお疲れさまでした。またご一緒させてくださいね。

     (今日の一言、「清流」と安曇野カレーが夢に出てくる)

                   

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日)

白川郷

白川郷
合掌造り。
美山とは規模が違う。
それに三層とか四層とかもあった。

※ 追記 ほほぉ~ 3年前にNHKtvで白川郷、特集番組があり、それをりゅうさんが記事にされてました。充実した内容でございます。素晴らしいsign03

(携帯より投稿)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

白山スーパー林道

白山スーパー林道
白山スーパー林道
白山スーパー林道
白山スーパー林道
石川、岐阜両県にまたがるスーパー林道。

(携帯より投稿)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月20日 (水)

みうらじゅんの『勝手に観光協会』

  みうらじゅんさんが一年3ヶ月かけて日本全国回り終えられました。

多方面で活躍され、ちょっと違った角度、視点から捉えられる。そんなみうらじゅんさんを知り始めたのは一年半ほど前に拓友さんから教わりました。後になってみうらさんも拓郎さんの大ファンだと分かった。

それであの髪型?ちょっと伸びすぎ?拓郎さんは当時そんなに長くなかった。まあ今とは全然ちがうけど。

全国制覇のサイトはこちら

みうらさんの旅、各都道府県ユニークな解説(ノーカット動画入り)をされてとても楽しいです。旅本や一般的な旅行会社には掲載されてない珍しい地へ訪れられたりと。今後国内旅行へ行く予定のある方は是非参考にされてはいかがでしょうか。

とにかくフツーとは違った視点から見られてるから面白い!たとえばみうらさんの出身地(私もですが)「京都」のことを冷凍みかんや将棋で例えられてる。フツーでは想像もつかない発想。そこにはちゃんとした「なるほどね」と思わせる解説がなされてる。

ついでに「広島」はといえば一般的にはお好み焼きだけれどもみうら頭中ではタコらしい。へぇ~。不思議です。

     (今日の一言、みうらじゅんさんの頭中は奥が深そうだけど、逆に単純な『バランス』の一言で終わらせてしまうユニークさに惹かれる)

※  あら~コメントのお返事が後回しになってしまいました。気が付かず、すみません。申し訳ないですが夜にお返事させていただきます。

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

和式

  こんにちは~sun (2回目!) はぁ~? それが? どしたん?

Wasiki きれいなお庭でしョ!

驚いたねぇ~。

とても風情あり、落ち着きあり、小鳥のさえずり(録音?)も聴こえる。

んん~ん~ん。

初めての体験でした。

ここは福井県は呼鳥門と言う所の一角です。

確かお土産物やさんの隣だったかな?

では・・・・・

2枚目の写真をご覧くださいませ。

Wasiki2_2 ねっ!スッキリ!!

スカッと爽やか!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

仕事も大切!・遊びも大切!

  前記より

「湯村温泉」一泊旅行run

昨年から計画を立ててました母と私達姉妹(3家族)との温泉spa旅行でした。

仕事やら子供の学校やら体調やらで人数が多いほど日程を組むのが難しい。全てとは言わないけど思い切りが肝心ですね。元気であれば『仕事』は先がある。けど元気でなければ『仕事』も『遊び』もできない。たったの1~2日の骨休みが次のステップに繋がる。「さぁ~明日からまた張り切って仕事しよう!」と。しかし・・・サラリーマンと商売人との個人差は確かにあるでしょう。でもでも金銭には変えられないshine何かshineがあることも忘れてはいけない。

はあ~ 実際は遊んだ後は疲れだけが残りましたが大人数だとお食事の時は宴会場へ案内され、カラオケkaraokeやゲーム等で楽しめました。ゲームで私は罰ゲームをさせられ顔にマジックでむちゃくちゃ書かれましたよ。変なおじさんみたいに。遠慮てものを忘れてる。punch

おっと!隣の宴会場からカラオケkaraokeが聴こえてきたのはnotes・・・

ええかげんな奴じゃけ~ほっといて~くれんさい~note

うわぁ~heart02嬉しい~heart02 「唇をかみしめて」だぁー!!あまりお上手ではなかった?けど隣でどんな方が唄われてるのかが気になり、でも覗くこともできないしね。こんな歌唄われるのは拓郎ファンだったのかな。一気にテンション上昇です。upup

調べてみると拓郎さんの歌は10曲くらい入ってました。「夏休み」「結婚しようよ」「旅の宿」など70年代が多かったです。

私はと言えばもっぱらド演歌!香西かおりの「恋舟」を。いくら好きでも~運命の川に~up歌詞がいいですね。拓郎さんはパスしました。それでなくて普段から言われてるのにね。happy02

翌日、帰る途中に城之崎マリンワールドへ寄りましたが、入場料に驚きここで2グループに分かれ私はレストランで留守番。

そんなこんなで皆、何事もなく無事帰ってまいりました。

      (今日の一言、さてと・・遊んで遊んでまた仕事!)

Yumura Yumura1 Kinosaki Kinosaki1 Kinosaki2 Kinosaki4

| | コメント (11) | トラックバック (0)