« 夏の思い出(その5) | トップページ | 宮古そば »

2011年9月27日 (火)

鶴屋吉信

鶴屋吉信
鶴屋吉信
鶴屋吉信
鶴屋吉信
オホホホホ〜(上品ぶって。ブーッ)
たま〜にはいいでしょう、渋くて甘〜いひととき。上手に調和されています。お抹茶と和菓子。
堀川今出川の交差点にあります、鶴屋吉信。一階には販売、二階に休憩処。
希望すれば目の前で実演していただけますよ。(^-^)
花びらの型取り、ここが勝負どころだそうです!問題は最後の型取り。幅のことかな。
へぇーーい、おおきに、いただきまーす。といただいた訳です。

(今日の一言、朝晩涼しくなり、大分過ごしやすくなりましたね。ソイヤッサー!と張り切ろう)

|

« 夏の思い出(その5) | トップページ | 宮古そば »

コメント

あ、久しぶりに京都らしい記事。
京都にはこんな雰囲気あるお店が、沢山
あるんだろなぁ。
けど、甘そうだ・・・
自分は、京都ラーメン屋巡りが、したい!

投稿: やま | 2011年9月27日 (火) 18時33分

やまさん、こんばんは
でしょ、京都だからね~。
だけど、どうも京都は性に合わないところがあってね、京風味付けもまったくダメです。関東風の方が美味しいな。色も濃い目だし。

え~え~、甘かったな。甘党だからこんなんは大好きだけど・・・。体重が・・。。。体形が・・。。。くくく。

あ、先日、京都のラーメン街道と言われている所でお蕎麦を食べてきました。(笑)
うどん巡りなら3件くらいはいけそうだけど、ラーメン巡りはちょっとキツイなあ。

投稿: あらやん | 2011年9月27日 (火) 19時31分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鶴屋吉信:

« 夏の思い出(その5) | トップページ | 宮古そば »