« 本場さぬきうどんと拓友さん | トップページ | アハハ! »

2007年11月29日 (木)

八十八(場)のところてん

Tm13  八十八(場)の里 清水屋

実はここへたどり着くには迷いました。事前に拓友さんから地図をお聞きしてましたが、地元の方しか分からないような少し山手に入っていきます。

で、やっとたどり着くとそこは夏には最高と思われるくらい情緒あふれる涼しげな背景。お庭のお手入れもなされてて、それは素晴らしい!!

主人は黒蜜、私は黒蜜きなこを注文しまして、黒蜜きなこはところてんというよりもわらび餅に近い食感で美味です。何より雰囲気が良かったですねぇ。歳をとるとこのような落ち着き感あるところはホッといたします。(景色に圧倒され、私は写真を撮るのに懸命で、うろちょろ。そしたらお店のお姉さんから水分が出ちゃうので早くお召し上がりくださいだって、アハハ!!)

美容食としても良いので土産に沢山買って帰りました。

こちらのところてんは今でも決して機械力にたよらず独自の手法によって、二百余年の伝統を守り抜いておられるとのことです。

    (今日の一言、サンポートホール・さぬきうどん・ところてん、あ~名残惜しい)

Tm14 Tm15 Tm19 Tm18

 

|

« 本場さぬきうどんと拓友さん | トップページ | アハハ! »

観光」カテゴリの記事

コメント

あ~、いいないいな(さらにしつこい)
この黒蜜きなこは、りゅうさんのとこでもめちゃくちゃおいしそうでしたよね!!
あの時、発送を注文しようとしたのですが、食べにいけるかもと、やめたのです。。。
今更ですが、注文しようかな。。この時期にところてんはあうのか?
なんと「落陽」の写真まで付いて、私は倒れたまま起き上がれません(涙涙)

投稿: hiwa | 2007年11月29日 (木) 19時11分

こんばんわ!!
おおお、あらやんさん!!高松上陸!!
まとめてのコメですが(^^ゞ
サンポートの赤灯台もホールも!!
しっかり撮ってますね~♪

おお!!うどん巡りに八十八も!!
んんんん、かなり堪能したようですね(*^_^*)
また、hiwaさん同様、「落陽」の写真が!!好い!!
夜明かりの瀬戸大橋も♪
んんん、参りました

投稿: りゅう | 2007年11月29日 (木) 23時02分

あらやんさん、今晩はです。
憧れのサンポートホール(香川県・高松市)は良かったですか?。
往復550Kmの行程(これは京都から東京への距離と同等)で、
日帰りの距離としては無茶!(ホント!)、でも頑張って運転手をしました。
満足をしたのは、本場の讃岐うどんを食べられた事!。(麺類が好きなもので!)
ブログ上の写真(明石海峡大橋・橋脚)でも走行中の写真でも、速度・振動に気を使い・運転に気を使い撮影成功?。
ドライブ中は拓郎ばかりのCD(拓友さんごめんなさい!)
でも、ほんの少ししか見てないですが高松は良い所ですね、
また、巡礼を兼ねて回ってみたいです!。
ほんと自己満足ですが運転お疲れさま!。

投稿: 東京おじさん | 2007年11月29日 (木) 23時29分

僕の好きな うどん屋イワサキでは 夏場ワラビもち やってまして、彼女と二人で、うどん食べに行って デザートに ワラビもちを つるん!美味いし!懐かしい!。 あ 東京おじさん様、西の方なら、わかるかな?私、学生時代、大阪から東京に遊びに行きまして、関東はそばが美味いと聞いてたから、うどん屋でバイトしていた私は、タヌキ一つ!と注文したんですよ!すると店の方が、うどん?そば?と聞いてぎまして…。ん、? いやせやからタヌキやから、そば! で 出てきたら天カスの入ったソバが…(._.)。あり?油揚げは?これハイカラソバやんけ~っ!
思わず店員に喧嘩売りそうになりやした!

投稿: やま | 2007年11月30日 (金) 05時14分

「やまさん」おはようございます。
そうですね、東京(関東)ではたぬき(うどん・そば)は天かすですよね油揚げは何処って感じですね。

私も麺類が好きで東京に行った当初ざるそばを食べた時、そばの上に刻み海苔がない?あれ~っと思った事がありましたね。(ケチな店)盛りそばと・ざるそば(海苔付き)の違いなんですね。

今でもうどん出汁は飲めませんね、色が濃くて辛い、関西風出汁でも、こちらの味ではないですね、しかし先日の讃岐うどんは麺・出汁とも◎でしたね。

やまさん、懐かしいなんて言ってないで、彼女と新規開拓グルメツアーに行かれて情報を提供してくだい(待ってますよ~)

投稿: 東京おじさん | 2007年11月30日 (金) 07時44分

東京おじさん様、こんにちは。いつもお疲れ様です。埼玉、大宮に、香川かな泉という、うどん屋で修行された方が、やま泉というお店を開いてまして、関東で、唯一讃岐うどんだと認めれる味です。(自分的に…)。
しかし 値段だけは、再現無理なんでしょうね~(汗)!。関東に来て、うどん屋の値段には驚きましたが、讃岐うどんと 名売っているお店の多さにも驚き、しかも 食べると普通のうどんやんけ!と、悲しくなりました。大宮の やま泉 は、高松出身の方に紹介されまして、あの懐かしい出汁の味に嬉しくなったお店です(^O^)。大宮駅東口からすぐにあります。是非ともどうぞ(^O^)!

投稿: やま | 2007年12月 2日 (日) 12時56分

やまさんこんにちはです?今の時間帯なら今晩はかな?。
本当にいつもお疲れさまって感じですね!
そうですか、埼玉県のJR大宮駅近くに讃岐うどんが有りますか、
一度機会が有りましたら立ち寄ってみたいと思います。

投稿: 東京おじさん | 2007年12月 2日 (日) 18時51分

hiwaさん、こんにちは。
ところてんはやっぱり夏ですよねぇ~。出来れば来年の夏、是非体験してください。山水も冷たくて気持ちいいだろうなぁ。フフフ!

「落陽」・・・拓友さん達、皆さんと一緒に眺めてるつもりで・・。。。

投稿: あらやん | 2007年12月 2日 (日) 23時58分

りゅうさん、こんにちは。
高松は素晴らしく大都会ですね。驚きました。
うどん巡りは大変楽しかったです。写真を撮るのに懸命でしたよ。(笑)あ~肝心のホールがピンボケ!残念!

明石海峡大橋、とても綺麗でした。納得して帰ってきました。

投稿: あらやん | 2007年12月 3日 (月) 00時03分

東京おじさん、大変お疲れ様でした。
これに懲りず、またよろしくお願いします。
次はどこへ行こう?

拓郎さんの歌、大分聴き慣れてこられたようですね。(笑)
後はもっと良さを分かってほしい!!お願い!分かってぇ~。

投稿: あらやん | 2007年12月 3日 (月) 00時07分

やまさん、こんにちは。
高松には懐かしく、楽しいほのぼのとした思い出がおありのようで・・。。。
機会があれば(なかなか無いと思うけど)次は「イワサキ」へ行ってみたいなあ~。その時にはおにぎりか稲荷寿司、それとわらび餅を注文しようか。満腹度100%だね。

投稿: あらやん | 2007年12月 3日 (月) 00時12分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八十八(場)のところてん:

« 本場さぬきうどんと拓友さん | トップページ | アハハ! »