« 丼だけ~っ! | トップページ | 第二の青春(その2) »

2007年9月18日 (火)

加茂みたらし茶屋

Mitarasidango

  昨日は「敬老の日」でしたので、我が家にも町内からお赤飯と写真のみたらしだんごをお爺さんに、と頂きましたよ。

しかしながら本人は、食べにくいからいただくことはできませんでした。代わりにワタシが・・。

「加茂みたらし茶屋」のみたらしだんご。

京都、下鴨本通り沿い、西側、下鴨神社のちょうど向い。

よ~く見ると一つ目と二つ目の間隔があいてます。これは人間の体を現し、五体と意味してるそうですね。(ふ~ん!そうなのか)

甘~いしょうゆだれでとろ~りとろとろ、あぶり焼です。みたらしだんごの発祥はここだそうですよ。かなり有名店です。

確かにたれが一味違いますよ。美味しい!!美味しい!!一人で三本は軽くいただけます。袋入りでその中にはたれが余るくらい、いっぱい入れられてます。

食べ方は自由なのでどうでもいいのですが、3個目からは少し食べにくいので、私は最初から全部、串から抜きスプーンでパク!!パク!!ん~たまりませんよ。

     (今日の一言、肝心の娘、息子達は、お爺さんへのプレゼントは母であるワタシが準備いたしました。立替金返してぇー!!)

|

« 丼だけ~っ! | トップページ | 第二の青春(その2) »

京都」カテゴリの記事

コメント

みたらしといえば、スーパーで買った3本パックみたいなのしか食べた記憶にないなあ。
たれが一味違いますか。そんなおいしいみたらし、一度食べてみたい。近くで有名店でも探してみよう。

投稿: コムチャン | 2007年9月19日 (水) 00時59分

あ~ぁ~食いて~ぇ~。。。
この時間!胃袋、完全に空っぽですよ~。。。
ぐ~ぅぅぅぅぅ~ぅ!鳴っちゃってます。。。
焦げ具合も・・・・・・・たまりません。。。

投稿: JPX | 2007年9月19日 (水) 01時08分

あらやんさん、おはよ~。
わぁ~、おいしそうですね。
五体を現しているのですか。ふむふむ。
私がいつも食べるのは、四個(パック入りの・とほほ)。
でも、「だんご三兄弟」は三個でしたね。

>京都、下鴨本通り沿い、西側、下鴨神社のちょうど向い。
京都、茶店で、お団子。。。
いつか、ゆっくり、訪れてみたい。。。

投稿: hiwa | 2007年9月19日 (水) 08時39分

コムチャンさん、こんにちは。
昔(子供の頃)は縁日で、今はお手軽にスーパーで、「みたらし」一つとりあげても豊かで贅沢になりましたね。
こんな事を感じるってことは歳をとったせいだね。

スーパーのみたらしは「チン」したら美味しい!!「チン」の加減さが難しい!!熱くて~熱くて~。

投稿: あらやん | 2007年9月19日 (水) 19時43分

JPXさん、こんにちは。
フフフッ!ますますイメージがちょっと・・・。。。(笑)
あ~ぁ~食いて~ぇ~って言われたら、私もまたまた食べたくなってきましたよ。
はぁ~ ダイエット!!ダイエット!!中でした。(食べた後でこのセリフ)

5本入525円・10本入1050円ナリ。

投稿: あらやん | 2007年9月19日 (水) 19時56分

hiwaさん、こんにちは。
これは「だんご五兄弟」になるのかな。
この店は雑誌にも掲載されてて、とても有名な店ですよ。
「里みやげ」って言うお饅頭も美味しいのです。外がニッキ風味で、中が白あん、カタチが親指の一回り大きい感じ。(例えが悪かったかな)ほんまです。

是非、ゆっくりとお越しくださいませ。

投稿: あらやん | 2007年9月19日 (水) 20時07分

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

投稿: 職務履歴書 | 2012年12月17日 (月) 14時55分

職務履歴書さん?でよろしいでしょうか。
お立ちより下さり有難うございます。

久しくこのページを見まして、5年前にもなるのですね。
自分が書いた記事でありながら恥ずかしくなってきます。だんごの話ですね

投稿: あらやん | 2012年12月18日 (火) 09時30分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 加茂みたらし茶屋:

« 丼だけ~っ! | トップページ | 第二の青春(その2) »