« 1976 | トップページ | みどりの日~ »

2007年4月28日 (土)

「ボンボン」物語

Boncurry

ボンカレーはレトルトカレーのパイオニア!!

ボンカレーの「ボン」は、フランス語で「おいしい」と言う意味らしい。1968年2月日本初のレトルトカレー、ボンカレーが誕生しNASAの携行食である「袋の缶詰」からヒントを得て作られたそうです。(知らなかったなぁ)

この商品を開発された方は「愛情たっぷりの味」を目指し、「愛情」と言う呆然としたイメージを味で表現できるのか非常に悩まれたそうです。

そういえば私は、最近「愛情」欠けた料理に気づきました。これでは主婦失格ですよね。

明日のメニューは相当悩みます・・・。。。(あ~つらいなぁ~仕事の方が・・・)

     (今日の一言、大塚食品さん!!喜んで協力させていただいてます。)

|

« 1976 | トップページ | みどりの日~ »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ボンボン」物語:

» ボンカレーはレトルトカレーの王様 [車好き日記]
ボンカレーが妙に食べたくなる時ってないですか。レトルトのカレーって今ではかなりな数があるし、それこそ百円ショップでも売られているくらいにポピュラーな商品。ボンカレーは昭和の時代に登場したんだけど、大塚食品ていう元々は薬品系のメーカーが作ったカレー。発... [続きを読む]

受信: 2007年5月 3日 (木) 09時51分

« 1976 | トップページ | みどりの日~ »